カテゴリー:言葉

  1. 日本語ははっきりとは言えないあいまいな 中間の意味を表す言葉が多いですから、 使い分けが難しいと言われています。 そのなかの一つが「なかなか」です。 「なかなか」という言葉はいろいろな意味で 使われますが、どういう時に使え…

  2. 自分では全然興味を持てないことをいつまでも 途切れることなく話されていると、 つい「どうでもいい」と口走ってしまう ことがあります。 または、自分が何かをしていて煮詰まって しまってすべてをやめてしまいたくなる時に 「もうど…

  3. 腹立つ気持ちを表す言葉として多くの方が 使うのが「イライラする」という言葉です。 思い通りにいかないことは一日にいくつも あります。 そんなときにはつい「イライラする」と 言ってしまいますよね。 でも、「イライラする…

  4. 自分が思うように物事が運ばないために イライラする時によく使う言葉が 「じれったい」です。 日本語では同じような意味を示す類語が いくつもあり、「じれったい」の類語は 「もどかしい」や「歯がゆい」です。 どれも類語ですか…

  5. 同じような言葉があって、どの場合にどの言葉が 当てはまるのか迷ってしまうことは多いですよね。 日本語の感情を意味する言葉はいくつも ありますから、よく分からずに使っていて 実は間違っているということもあります。 自分の気持…

  6. 校庭の花壇に植えられている花としても 定番なのがサルビアです。 冬の寒い時でも耐えられる花のため、 一年中植えられていることも多いです。 サルビアには900種類もあると言われ、 同じ花なのにセージという言い方をする こと…

  7. 以前は目鼻立ちがはっきりした顔が美男美女として もてはやされていた時期もありましたが、 最近の人気はあっさりした塩顔です。 男性でも塩顔男子の俳優陣に人気が集まっていますが、 あっさりした顔の男性は女性にもあっさりした感じを …

RETURN TOP

サイト内検索