カテゴリー:生活・健康

  1. 停電になった時にはすべての電気が落ちて 真っ暗になってしまうわけではありません。 停電した時に点灯して、室内や廊下、避難 するための階段を照らしてだれも困ることが ないように誘導することが出来るものが、 非常灯です。 非…

  2. 雨の日の出勤時に普通のパンプスを履いて行くと、 靴の中にまで雨が入り込んでびしょびしょに なってしまいますよね。 雨の日はただでさえ憂鬱な気分になることが 多いのに、靴の中が気持ち悪いと1日嫌な 気持ちになってしまいます。 …

  3. 近頃では多くの方が予防接種をうっている こともあって、インフルエンザにかかっても 症状があまり出ないことも多く風邪と区別が つけにくくなりました。 インフルエンザかどうかの判断は、 病院で検査を受ければわかるのですが、 検査…

  4. インフルエンザと聞くと高熱で何日も 苦しむイメージですが、人によっては 症状が軽くしか出ない方がいます。 インフルエンザなのに微熱しか出なかったり、 風邪とはちょっと違うかなと思ってもよく わからないことがあります。 子…

  5. 寒い時に外に出ると、耳が冷たくなって 辛いですよね。 そんな時に大活躍するのがイヤーマフです。 ふわふわしたイヤーマフをつけると耳は 暖かくなりますし、女の子をかわいく 見せてくれます。 しかし子供ならかわいいけれど…

  6. 寒い季節は空気が乾燥していますから、 どうしても肌が乾燥します。 もともと肌が乾燥肌だという方は、 冬の暖房のきいた部屋の中にいると、 すぐに肌のつっぱりを感じるようになります。 肌の乾燥をそのままにしておくと肌があれが …

  7. 空気を読むことが出来なくて、自分では そんなつもりがないのに人を傷つけて しまう人がいます。 ただ空気を読むことが苦手でそうなって しまう場合もありますが、そうなった 原因は一種の発達障害にあるかもしれません。 それがア…

RETURN TOP

サイト内検索