熱中症対策の飲み物は?犬の熱中症対策?高齢者には?

この記事は1分で読めます

日差しが強くなってきて暑い夏がやって来ると、
ニュースなどでよく報じられるのが熱中症です。

屋外で激しい運動をするときだけでなく、
屋内で過ごしている時にでもなるという熱中症、
無理すると、命にかかわることもある
注意が必要な症状です。

nechu02

熱中症にかかるのは人間だけでなく、
動物でもかかると言われています。

暑い夏を上手に乗り切るためにも、
熱中症対策についてご紹介します。

Sponsored Link

熱中症対策の飲み物とは?

nechu04

熱中症対策といえば、水分補給が一番です。

水分でも、ナトリウムカリウムの入った
飲料がおすすめです。

暑い時は汗をかきますよね。

汗をかけば身体からナトリウムや
カリウムのイオンが失われます。

失われたイオンは補充が必要です。

そんなときは、ナトリウム100mlに40から80mg
入っているイオン飲料を選びましょう。

体液に近い成分となっていますので、
水分とイオンを補給できますから熱中症を防げます。

犬でも熱中症対策は必要?

nechu01

熱中症は人間だけにあるのではありません。

浅い呼吸充血呼びかけにすぐ答えなかったら
熱中症かもしれません。

シーズーやセントバーナード、
どの犬も仔犬老犬熱中症にかかりやすいです。

犬小屋は風通しが良く日陰の場所に移動しましょう。

水遊びさせるのも効果的です。

犬も涼しく過ごせるよう、注意してあげてください。

熱中症にかかる人が最近では増えてきました。

新陳代謝や活発な小さな子どもや赤ちゃんは、
大人よりも熱中症になりやすいと言われています。

nechu03

また、高齢者も体内の水分が少なくのどが
乾きにくいことから、水分が足りず
熱中症にかかりやすいと言われています。

暑くなってきたら、または梅雨の時期は、
熱中症に気をつけましょう。

家族やペットも含め、
みんなでを乗り切りましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索