2014GW帰省ラッシュのピークはいつ?混雑、渋滞は?帰りは?

この記事は1分で読めます

年末年始ゴールデンウィーク、そしてお盆

郷里を離れて生活している人は、
休みを故郷で生活しようと帰省します。

多くの人が同じ時に規制をするために、
道路や電車、飛行機は大変混雑します。

kisei03

2014年のゴールデンウィークもあるだろう帰省ラッシュ

毎年繰り返される帰省ラッシュの情報をお届けします。

ちょっとその前に、
もしレンタカーを使って帰省するなら
よりお得に予約するために早めに楽天トラベルで申し込むといいですよ。

「何でレンタカーを楽天トラベルで?」

って思えるかもしれませんが、
早めに予約するとかなり安くなりますよ。

=>楽天トラベルでレンタカーを予約する

Sponsored Link

2014ゴールデンウィーク帰省ラッシュのピークはいつ?

kisei01

2014年のカレンダーを調べてみますと、
4月26日からは飛石連休
5月3日から4連休になっています。

カレンダー通りに会社が休みの場合、
前半の休みは使えませんよね。

多くの方が後半の休みを帰省に当てると予測できます。

帰省ラッシュのピークは
5月3日だろうと考えられます。

ゴールデンウィーク帰省ラッシュの帰りのピークは?

kisei02

苦労してラッシュの中を帰省したら、
今度は帰りのラッシュが気になりますよね。

2014年は5月3日から6日が連休ですから、
帰りのラッシュは5月6日だと予測されています。

ゴールデンウィークは長い連休になる時もありますが、
今回は前半が飛び石の分だけ日にちが少ないです。

海外旅行に出る人は少ないでしょう。

空港の混雑は、いつもほどはないかもしれませんね。

しかし、高速道や鉄道などは混雑することでしょう。

kisei04

大型の連休があれば、帰省したり、旅行に行ったりと
楽しく過ごしたいですよね。

ラッシュは車を運転する人にとっては辛いです。

しかし、楽しい帰省や旅行にするためにも、
休憩を取りながら、安全運転してくださいね。

車の中でも、好きな曲をかけるなど、
リラックスして過ごせば、ストレスもだいぶ軽くなりますよ。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索