グルテンアレルギーとは?グルテンフリーダイエットとは?

この記事は2分で読めます

パンパスタうどんラーメン、好きな人は多いですよね。

みんな小麦粉を原料にした食べ物です。

gurute05

小麦粉の中に入っていて、コシや粘りを与えているのを
グルテンといいます。

グルテンはタンパク質でできていて、
食品を美味しくしてくれる大事な成分です。

しかし、食べるとアレルギーを起こす人もらっしゃいますし、
ダイエットのために控えている人もいらっしゃいます。

パンなど身近な食べ物に含まれているグルテンについて調べました。

Sponsored Link

グルテンアレルギーとは?

gurute02

グルテンの中にはグレアジンという成分が含まれています。

グレアジンに反応して引き起こすアレルギーを
グルテンアレルギーと呼びます。

グルテンを食べると小腸の繊毛ダメージを受けて、
食事が吸収できなくなります。

よって、場合によっては、栄養失調になることもあります。

アレルギーの症状は大人と子供で異なります。

子供下痢やお腹の痛み、嘔吐、便秘、体重低下が出ます。

大人消化器官以外に影響が出て、不妊や流産、疲労、貧血、
しびれなどが起こります。

グルテンフリーダイエットとは?

gurute03

元々はグルテンアレルギーの方向けの食事だったグルテンフリーですが、
有名セレブたちがヘルシーな食事として取り入れるようになりました。

現在、アメリカではグルテンフリーダイエットが人気を集めています。

グルテンは中毒性があって、食べればもっと欲しくなります。

止まらない食欲に負けて、太りやすくなるとか。

グルテンをのぞけば肌の老化防止や便秘予防にも効果があります。

グルテンフリーダイエットはグルテンを抜けばいいだけです。

グルテンの入っていないご飯は食べれます。

gurute04

アメリカの食卓ではグルテンの入ったものがおなじみでした。

しかし、現在では健康のため、ダイエットのために、
グルテンフリーの食事が見直されています。

グルテンの入ったパンや麺が大好きな方は、
やめることは難しいですよね。

しかし今では米粉など代用のものも出ていますから、
グルテンフリーな食事でヘルシーな毎日を送るのもいいですよ。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索