花粉症と風邪を症状から見分ける方法は?花粉症が重くなったら?

この記事は2分で読めます

2016年も花粉症の季節がやって来ました。

一度なったら毎年繰り返す花粉症ですが、
風邪と症状が似た部分があるだけに
自分は花粉症なのかそうではないのか、
わからない方もいらっしゃいます。

花粉症の症状の見分け方、そして花粉症が
重くなったらどんな症状が出るかについて
お話します。

Sponsored Link

花粉症と風邪を症状から見分ける方法は?

kahunsyo01

花粉症の主な症状と言われているのが、
鼻水とくしゃみ、そして咳です。

それだけですと風邪と違わないのですが、
はっきり違うのは目のかゆみです。

風邪のときは、目の痒みは特に感じませんよね。

ですから、目が痒くなったら風邪ではなく
まずは花粉症を疑ってください。

花粉症は人とによってそれぞれ少し症状が
違いますから、花粉症でも目の痒みはあまり
ないという方もいらっしゃいます。

そんな時に調べていただきたいのが、鼻水です。

風邪の時に出る鼻水はネバネバしていますが、
花粉症の鼻水はサラサラで水のようです。

水のような鼻水がだらだらと流れ出てくる
ようであれば、風邪ではなく花粉症だと
考えましょう。

花粉症が重くなったらどんな症状が出るの?

kahunsyo02

花粉症が重くなると、風邪がひどい時のような
症状が出ます。

鼻水が多くなったことが原因で咳や痰が出る
方も多いですし、鼻水で粘膜が荒れてしまって
喉の痛みや発熱を訴える方も多いです。

熱を出せば頭痛になり、
身体が重だるくなることもあります。

ここまで症状が重くなりますと
つらいだけではすまされません。

花粉は家の中にもありますから寝ている間に
吸い込んでしまい、朝起きた時に、一気に
花粉症の症状が重く出ることはよくあります。

朝は元気でないと一日頑張ることができないのに、
寝起きに重い症状が出ることが花粉症の辛い
ところです。

花粉症がひどくならないように、
早いうちに対策を取ることが必要です。

kahunsyo03

花粉症なのか、ただの風邪なのか、
と考えているうちにだんだん花粉症の症状が
重くなって毎日朝からつらい思いをする
ことになってはいけません。

花粉症と風邪の違いについてはお話しましたが、
自分の場合は症状が曖昧でどちらかわからない、
という方は病院で診断をあおいでください。

検査を受ければ花粉症かどうか、
判断することができます。

早めに診断してもらえば、風邪にしても、
花粉症にしても適切な処置を受けることが
できますから、面倒だと思わず
病院に行くようにしましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索