甘くないバレンタインデーのプレゼントを3種紹介!

この記事は2分で読めます

最近は甘いモノが好きな男子も多いですが、
中には甘いモノが苦手な男子もいます。

バレンタインデーに渡すものといえばチョコレート
ですが、甘いモノが苦手な人には渡しても
喜ばれないかもしれません。

甘いモノが苦手な人に喜んでもらうためには、
バレンタインデーに何を渡したら良いのでしょうか。

甘くないバレンタインデーのプレゼント
ご紹介します。

Sponsored Link

甘くないバレンタインデーのプレゼント1 ラスク

ラスクは甘みを抑えてあるものやまったく甘みはない
ガーリックバター味などもあります。

ラスクはワインなどお酒のおつまみとしてもおすすめです。

おしゃれですぐつまめる人気のお菓子ですから、
ラスクをプレゼントしたら喜ぶ男子は多いですよ。

甘くないバレンタインデーのプレゼント2 おせんべい

日本人には昔から食べる方が多いおせんべい

バレンタインデーにはふさわしくないのでは?
と思う方もいらっしゃるでしょうが、
最近ではハート型などバレンタインデーに合わせた商品
もいくつか発売されるようになりました。

大きなハート型のおせんべいなどは見た目にも
インパクトがあります。

おせんべいは苦手だという方も少ないですし、
甘いモノが苦手だと聞いている人に渡すならば
おせんべいを渡すのが無難です。

甘くないバレンタインデーのプレゼント3 かまぼこ

最近出てきたバレンタインデーのプレゼントに
かまぼこがあります。

かまぼこは、紅のかまぼこもありますから、
ハートの色ですよね。

実際に紅のかまぼこでハート型のかまぼこが、
バレンタインデー用として売られるようになりました。

チーズ入りかまぼこなどはお酒のおつまみとしても
人気があります。

お酒が好きな男子なら、形もとてもかわいいものが
ありますから手軽に食べられるかまぼこを、
バレンタインデーのプレゼントにしてみては
いかがでしょうか。

valentine04

バレンタインデーだからチョコレートだと、
甘いモノがあまり好きではない相手に送ったとしても、
食べてもらえずに誰かにあげてしまうかもしれません。

せっかく渡すものですから、本人に食べてもらいたい
ですよね。

ラスクにおせんべいにかまぼこ、どれもお酒のおつまみ
として普段も食べるものですから、家で彼は喜んで
食べてくれます。

あまり好きではないとわかっている甘いモノを渡す
よりも、バレンタインデーは喜んでもらいたいですから、
その人が好きな甘くないものをプレゼントしましょう。

その心遣いに彼はきっと喜んでくれますよ。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索