お歳暮の時期は?早期割引を利用すればお得?

この記事は2分で読めます

年末がだんだん近づいてくるとやってくるのが
お歳暮のシーズンです。

お世話になった方に贈るお歳暮ですが、
遅くなりすぎると年末に重なってしまいますから、
相手の方にご迷惑になります。

いつまでに贈ったら良いのか、いつ買いに
行けばいいのか気になりますよね。

お歳暮の準備をいつすべきなのかについて
お話します。

Sponsored Link

お歳暮はいつごろまでに贈ればいいの?

oseibo01

お歳暮という名前ですから年内に贈ること
必要ですが、年末に近くなりますと相手の方も
仕事が忙しくてもらっても迷惑がられてしまいます。

お歳暮のマナーとしては12月10日から20日の間
良いとされていますが、少し早い分には問題が
ありませんから、12月初めに贈っても問題無い
ですよ。

地域によって少しお歳暮を贈る時期は
変わることがあります。

関東は関西よりも少し前に送ることが一般的
なのですが、いつ贈るべきかよくわからない
という方は、お店で聞いてみるといいですよ。

お歳暮は早期割引を利用すればお得?

oseibo02

最近ではお歳暮の早期割引を利用する方が
増えてきました。

スーパーや百貨店では早期割引を行っており、
早めに予約すればするほど安く購入できます。

会員であればさらに割引もありますから、
同じ値段で良い物を買うことができますよ。

お歳暮の時期がやってきますとスーパーや百貨店は
大混雑になりますが、早期割引を利用して
早めに予約をするならゆっくり選ぶことができて
あせらずにすみます。

また、いつも同じものを贈っている方であれば、
同じものを少しでも安く購入できたほうが家計
にも優しいですよね。

早期割引はお店にとっても混雑を緩和することが
できて嬉しいサービスなのです。

まだ早いから後でいいと思わず、
早期割引を利用することをおすすめします。

お歳暮を贈ったら、相手の方にも喜んで
受け取ってもらいたいですよね。

まだ秋だから暮れまで待とうとのんびり
構えていると、いつの間にかお歳暮の時期が
やってきて大慌てしてしまうことも多いです。

慌てて品物を選ぶと良い物を選ばずに適当
なったら大変です。

お歳暮を選ぶのは、時期が早くても11月頃
動き始めましょう。

百貨店やスーパーからは、早期割引のチラシ
などが11月頃から出始めますし、
ポスターなども貼られます。

やるべきことは後回しにせず、お得な早期割引
利用して早めに動いて気持よく年末年始を迎えましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索