チルデンニットの由来と特徴は?おすすめコーディネートは?

この記事は2分で読めます

秋になって風がちょっと涼しくなってくると
ニットの出番です。

涼しい季節がやってくると、秋冬用のファッション
としてニットのものが多く出回りますが、
その中でも最近注目を受けているのが
チルデンニットです。

スカートにもパンツにも合わせられて
これからの季節に重宝するチルデンニット
についてお話します。

Sponsored Link

チルデンニットの由来と特徴は?

tildenknit01

チルデンニットという名前は、
アメリカのテニス選手であるウイリアム・チルデン
にちなんで付けられました。

ウイリアム・チルデンが愛用していたチルデンニットは、
かたちは深いVネックになっていて、首周りや袖、裾などに
太めの線が入っていることが大きな特徴です。

セーターの色は白が定番ですが、
最近ではいろいろなカラーのものが売られています。

チルデンニットのおすすめコーディネートは?

1枚で着るとカジュアルな感じがするチルデンニットは
ボトムスにデニムのパンツを合わせると
一番しっくりきます。

ボーイッシュな元気な感じを出したければ
ショートパンツやキュロットに合わせるのも
いいでしょう。

定番の白のチルデンニットならば
どんな色のボトムスにも合わせられます。

合わせるものによって雰囲気もかなり変わりますから、
おしゃれが楽しくなりますよ。

パンツだけでなくチルデンニットはスカート
合わせても素敵です。

かわいい感じにしたければフレアスカート
チュールスカートに合わせればいいですし、
ファッションをスッキリまとめたければ
タイトスカートに合わせましょう。

チルデンニットはロング丈のワンピースタイプ
のものもあります。

ワンピースは1枚でも着れますが、大人の女性が
着るにはちょっと可愛くなりすぎてしまいます。

そんな時は、下にブラウスを着て大人っぽさを
プラスしましょう。

チルデンニットはカジュアルな雰囲気がありますが、
デザイン自体は非常にシンプルですので
女性っぽくすることもボーイッシュにすることも
合わせるもの次第です。

カジュアルなデートの時でも、おしゃれなお店で
お食事に行くときも幅広いシーンで使える
チルデンニット。

秋だけでなく冬になっても使えますから、
長い季節着ることができます。

小物としてニット帽をプラスすると
ファッションに一体感が出て素敵です。

小物の合わせ方で違った雰囲気にできますから、
チルデンニットを使って自分なりのファッションを
楽しんでください。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索