新入社員におすすめの名刺入れ!男性には?女性には?

この記事は2分で読めます

社会人になると名刺を持ち歩くことが多くなります。

名刺は財布にも入りますが、渡そうと取り出した時に
折れ曲がっているかもしれません。

いつもきれいな状態で持ち歩くために必要なのが名刺入れです。

名刺入れにはいろいろな種類があって新入社員の方は
どれにしたらよいか迷います。

新社会人へのプレゼントとしてもおすすめの名刺入れについて
お話します。

Sponsored Link

男性におすすめの名刺入れは?

meishiire03

名刺入れのカラーは黒や濃紺など、落ち着いた色を選びましょう。

次に素材ですが、名刺入れは長く使ってこそ愛着が出てくるものです。

長く使えるものといえば、革製の名刺入れです。

使えば使うほど味が出てきますし高級感があります。

アルミの名刺入れもありますが、なんとなく安っぽく見えてしまいますし、
使っているうちにへこみが出ることがあります。

最近では、アルミの名刺入れでも耐久性があって
デザインも凝ったものがありますが、
長く使おうと思う方は革製のものを選んでください。

デザインもシンプルなもののほうが飽きがきませんのでおすすめです。

女性におすすめの名刺入れは?

meishiire01

名刺入れはカラーも豊富ですが、社会人になって初めての名刺入れであれば、
黒や紺など落ち着いた色にしましょう。

落ち着いた色でも女性らしい感じを出したければ、
濃い茶色なんかいいですよ。

名刺入れの素材は、やはり男性と同じく革製のものがおすすめです。

革製でシンプルなデザインのものを選びましょう。

女性でブランドが好きな方は、名刺入れもブランドにしたい、
と思うでしょう。

しかし、新入社員などまだ若いうちからブランド物を持ち歩いていると、
生意気に映るかもしれません。

ブランド物であってもロゴが小さいなど、シンプルなものなら良いのですが、
ブランドがはっきり強調されている名刺入れは、最初のうちは控えてください。

meishiire02

男性にも女性にも共通することなのですが、
名刺入れは仕切りが付いているといいですよ。

自分の名刺と他の方からいただいた名刺を一緒に入れておくと、
混ざってしまってわかりにくくなります。

必要なときにすぐ自分の名刺を取り出せるようにするためには、
仕切りがあるものが一番です。

社会人になったら名刺交換をする機会はしょっちゅう訪れます。

交換しようとして出した名刺が曲がっていては失礼ですし、
いただいた名刺をそのままバッグにしまうのも失礼です。

シンプルで落ち着いたデザインの素敵な名刺入れを用意して、
いつも持ち歩きましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索