メンズビジネスバッグの種類は?選び方は?おすすめの素材は?

この記事は2分で読めます

社会人になったら毎日持ち歩くものにビジネスバッグがあります。

新入社員は初めてのことですから、
特にどんなビジネスバッグを選ぶべきか、迷います。

よくわからないまま購入したら使い勝手が悪くて失敗した、
とならないようにビジネスバッグの選び方についてご説明します。

Sponsored Link

ビジネスバッグはどこを見て購入するべき?

businessbag02

ビジネスバッグの中には書類以外にもいろいろなものを入れて
持ち運びます。

バッグの中に何を入れるかを考えて、それが入るバッグを
購入するようにしてください。

まずはバッグの中にどのぐらいの大きさの書類を入れるかです。

B5が入ればいいもの、またはA4が入ればいいもの、
書類の大きさでバッグの大きさも変わります。

いつも持ち運ぶ書類の大きさを考えて、
バッグの大きさを決めてください。

ビジネスバッグの中にはポケットがついています。

ポケットが付いているとペンなど小物をしまうことができますから、
かばんの中でペンを見失うことがありません。

また、いつもノートPCを持ち歩く、という方は、
ノートPCが入るだけの大きさのバッグを購入しましょう。

そうしないと、バッグを2つ持ち運ばなければいけなくなりますよ。

ビジネスバッグの素材は何がおすすめ?

businessbag03

ビジネスバッグの素材はのものとナイロンのものがあります。

革のものは高級感がありますし、きちんと手入れさえしていれば
かなり長い間使うことができます。

そして、使えば使うほどバッグに味が出てきます。

しかし、革製のバッグは水に濡れた時など、
手入れが必要ですので面倒な点もあります。

ナイロンのものは革のものよりはカジュアルな分だけ高級感は
薄れます。

耐久性についても革のものよりは短いため、
買い換えるまでの期間は短いです。

しかし、ナイロン製のものもだいぶ耐久性が改良されるように
なりましたし、高級感のあるものも出まわるようになりました。

革よりも軽量ですので荷物が多い方にはナイロン製のほうが
持ち運びやすくておすすめです。

businessbag04

会社員にとってビジネスバッグは必須です。

デキる男に見られるためには、ビジネスバッグ選び
手を抜けません。

女性はどんなビジネスバッグを持っているかもちゃんと見ていますよ。

デザインや耐久性、大きさなどをよく考えて自分に合うバッグを
選んでください。

ブランドや値段だけにこだわらず、
使い勝手を考えて探すといいでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索