信州高遠の桜2015年の見ごろはいつ?見どころは?

この記事は2分で読めます

自然の多い信州には桜の名所がいくつもあります。

その中でも、毎年人気があって多くの方が県外からも
訪れるのが高遠の桜です。

cherryblossomtakato05

高遠の桜はコヒガンザクラという種類で、
ソメイヨシノよりも少し小ぶりでピンクが濃いのが特徴です。

公園全体をピンクに染める美しい高遠の桜をご紹介します。

Sponsored Link

2015年 高遠の桜の見ごろはいつ?

cherryblossomtakato02

2015年は全国的に桜の開花予想は平年並みか少し早い程度
だと予想されています。

高遠のコヒガンザクラも例年と同じぐらいに開花しそうです。

例年の見頃は4月の上旬から下旬の間だと言われています。

2015年の高遠の桜の開花は4月10日前後だと予想されていますので
見頃は4月半ばでしょう。

都心の桜が終わった頃に満開を迎える高遠の桜。

一面にピンクが広がる満開を狙って、計画を立ててください。

高遠の桜の見どころは?

cherryblossomtakato07

高遠の桜は公園中に広がっていますから、
どこからでも美しい桜の下の散歩が楽しめます。

その中でも最も多くの人が集まっているのが桜雲橋です。

橋と桜をバックに写真を撮ろうと、いつも大勢の人で混み合っています。

混んでいるだけに、桜雲橋からの眺めは素晴らしいですし、
最高の写真が撮れます。

桜雲橋の下から眺める桜も非常に美しいです。

池に映る桜と本物の桜の風景は絵のように美しく、
こちらも絶好の写真スポットです。

cherryblossomtakato06

高遠の桜は夜になるとライトアップを楽しむこともできます。

ライトアップは桜が咲き始めたら開始します。

昼間の桜も美しいですけれど、
夜のライトに照らされた桜もまた違う美しさがあります。

首都圏から日帰りで高遠に行くことはできなくはありませんが、
夜桜見物となると泊まりがけで行かなければいけません。

しかし、泊まっても見るだけの価値がある夜桜ですよ。

cherryblossomtakato03

桜の開花を予想することは難しく、
大丈夫だと思って予定したのにまだ早くて咲いていなかったり、
またはすでに散ってしまうこともあります。

近所の方ならば、咲いていなければまた次の週に行けばいいですが、
遠くから行く方は、予想を外すわけには行きません。

しかし首都圏の桜よりも少し遅く咲く桜ですし、
予想も難しいかもしれません。

とは言っても、日本でも有数の美しさでソメイヨシノとは
ちょっと違うピンク色の可愛い花を咲かせるコヒガンザクラ
必見です。

信州には温泉などもあり観光名所もいくつもありますから、
高遠を旅の予定に入れてお花見旅行の計画をたてましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索