鎌倉の桜の2015年の見頃はいつ?名所・見どころは?

この記事は2分で読めます

鎌倉は歴史も長く観光地として有名で、
季節を問わず観光客が訪れる場所ですが、
桜が美しい場所でもあるため、春は特に多くの方が訪れます。

東京からも電車一本で行けるということから、
日帰りで訪れる方も多い鎌倉。

桜の季節はいつも鎌倉に出かける、
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

都心から日帰りで楽しめる鎌倉の桜について調べました。

Sponsored Link

鎌倉の桜の2015年の見頃はいつ?

cherryblossomkamakura01

2015年の桜の開花は平年並みと予想されています。

例年、鎌倉の桜の見頃は3月の下旬から4月の上旬にかけてですから
2015年も同じ頃に見頃を迎えることでしょう。

2015年の神奈川県の開花予想は3月27日と言われてます。

3月末から4月のはじめには満開の桜を見ることができそうです。

鎌倉の桜の名所・見どころは?

cherryblossomkamakura02

鎌倉には歴史のある神社仏閣がいくつもあります。

鎌倉駅を出て鎌倉を代表する神社の一つ、
鶴ヶ岡八幡宮に向かって伸びる若宮大路は、
段葛と呼ばれている美しい桜並木が続いています。

桜並木の中をのんびり散歩すると、心も体もリフレッシュしますよ。

北鎌倉にいくつかある寺社の中でも、
建長寺の参道には美しい桜並木があります。

歴史ある建長寺と桜は日本ならではの風景を楽しむことができます。

建長寺は北鎌倉駅から歩いて15分ほどです。

北鎌倉駅から鎌倉駅に向かって歩く間に建長寺がありますから、
北鎌倉で電車を降りて、建長寺まで行き、その後は鎌倉に
向かいましょう。

神社仏閣の桜もいいですが、鎌倉には自然も残っていて、
自然の中の桜見物も楽しめます。

cherryblossomkamakura03

源氏山公園は、秋の紅葉も楽しめますが春も桜が美しいと評判の
公園です。

鎌倉駅から降りて徒歩25分ほどのハイキングになりますが、
自然の中の散歩を楽しみながら公園に向かい、美しい桜を
ぜひお楽しみください。

お花見は敷物を敷いて何かを食べながらゆっくり見たい、
という方も多いでしょうが、
歩きながら桜を見るのも楽しいものです。

鎌倉山には3kmにわたって桜並木が続いています。

歩け歩けの旅になりますが、桜を見ながらだと楽しく歩いて
回れますよ。

cherryblossomkamakura04

鎌倉駅からバスが出ていますから常磐口で下車してください。

都心からそれほど離れていないのに、歴史も感じられて桜も美しい鎌倉。

ちょっと足を伸ばすだけで美しい桜を見ることができますから、
日帰りの旅の計画の一つに鎌倉を入れてみませんか?

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索