サンダルに合わせる春らしいコーディネートとは?気をつけるポイントとは?

この記事は2分で読めます

サンダルといえば夏のイメージがありますが、
春のコーディネートにもサンダルを合わせる方が増えてきました。

暖かい日が増えてきたら、冬に履くブーツはちょっと重たく感じます。

足元から春らしい感じを出しませんか?

夏だけでなく春にも履いて楽しみたいサンダルについてお話します。

Sponsored Link

サンダルに合わせる春らしいコーディネートは?

sandal01

夏にサンダルを履くならば素足になりますが、
春だと素足にするのは少し寒く感じますよね。

春にサンダルを履くならば靴下を下に合わせましょう。

靴下とサンダルを合わせるファッションは、最近流行ですよ。

靴下とサンダルの組み合わせはスカートにもパンツにも合わせられます。

ワンピースの下にサンダルを組み合わせれば上品なフェミニンな感じに
仕上がりますし、カジュアルなショートパンツの下に合わせれば、
ボーイッシュな元気な感じになります。

合わせる服によって女性らしくすることも、ボーイッシュにすることも
可能なサンダルファッションですから、
毎日のコーディネートに簡単に取り入れることが可能です。

サンダルを春に履くときに気をつけるポイントとは?

sandal02

サンダルを春に履くならば靴下を合わせることが必要なのですが、
どんな靴下を合わせればいいかについてお話します。

無難な感じに仕上げたければ、
サンダルと靴下の色のトーンを合わせるといいですよ。

グレーの靴に黒の靴下など、同じような色を組み合わせれば、
靴下とサンダルを合わせて一つの靴のように見せることができます。

一体感が出ますから、ちぐはぐな感じはなくておすすめですよ。

白のサンダルに合わせる靴下はビビッドなカラーソックス
オススメです。

ビビッドなピンクやパステルカラーに合わせれば元気な感じが
出ますから、ショートパンツの下にぴったり合います。

黒のサンダルならば、淡いパステルカラーの靴下に合わせると
優しい感じがプラスされます。

ふんわりしたスカートの下など、
女性らしさを出したいときにおすすめです。

最近、サンダルと靴下の組み合わせはたくさん見かけるように
なりました。

春といってもまだ寒い時も多いですから、
素足は足元を冷やしてしまいます。

靴下を入れればおしゃれなだけでなく、
防寒の意味でも効果があります。

女性は足元を冷やしてはいけません。

サンダルと靴下を組み合わせて、
春のファッションを楽しみましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索