お名前シールの種類は?家のパソコンとプリンターで作れる?

この記事は2分で読めます

4月になると、新一年生、新幼稚園生がデビューします。

準備するものもいろいろあってお母さんも大変ですが、
時間がかかって大変なのがお名前書きです。

nameseal01

小学校も幼稚園も持っていくものはいろいろあります。

そのすべてのものに一個づつ名前を書かなくてはいけません。

持っていく物の数を考えると、頭が痛くなりますよね。

そんな困っているお母さんを助けてくれるのがお名前シールです。

シールを貼るだけでいいので、かなり手間を省くことができます。

入園、入学準備としてあると便利なお名前シールについて
お話します。

Sponsored Link

お名前シールの種類にはどんなものがある?

シールと言ってもお名前シールにはいろいろな材質のものが
ありますのでご紹介します。

1.紙のシールタイプのお名前シール

nameseal03

お弁当箱、お道具、クレヨン、鉛筆など、学校や幼稚園に
持っていくものに貼ります。

いろいろな大きさのものを揃えておくと便利です。

シールを購入するのであれば、水に強くてはがれにくい
タイプのものを選びましょう。

2.アイロンシートのお名前シール

nameseal02

ハンカチ、お弁当包み、下着など、布に名前をつけるためには、
アイロンシートのお名前シールを使いましょう。

アイロンをあてると名前だけが浮き出すものもありますし、
ワッペンのタイプもあります。

名前が浮き出すものは、ハンカチや下着におすすめですし、
ワッペンならば靴袋や絵本袋など、袋の名前書きにおすすめです。

3.はんこのお名前シール

紙の上にも布の上にも押すだけのはんこタイプ
お名前シールは使い勝手が良いです。

押すだけですので手間もかかりません。

しかし、布地などは何回も洗濯するうちに取れてしまうかも。

取れてしまったら、またはんこをぺたっと押しましょう。

お名前シールは家でも作れる?

nameseal04

お名前シールはパソコンとプリンターがあれば家でも作ることが
できます。

無料のソフトも有りますから、ダウンロードしてネーム用の
シール用紙に印刷するだけ。

シール用紙もいろいろなものが出ていますが、耐久性のある
シールを選ぶといいですよ。

シール用紙はカットしているものもあればフリーカットの
ものもありますが、いろいろな大きさのものを用意したい、
という方はフリーカットのものを選びましょう。

お名前シールは自分で作ることもできますし、
子供の好きなキャラクターが入ったネームシール
いくつも販売されています。

準備を少しでも楽にするために、
ネームシールを上手に活用してください。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索