ノーカラージャケットのおすすめコーディネートは?合わせる小物は?

この記事は2分で読めます

寒い時に着る上着の一つにジャケットがありますが、
ジャケットはちょっとかっちりしたイメージがありますよね。

スーツの上には着ますが、ジャケットをあまり着る機会が無いために、
持っていない、という方も多いです。

しかし、ジャケットの中でもカジュアルでも使いこなせるのが
ノーカラージャケットです。

1枚は持っていて欲しいノーカラージャケットについてお話します。

Sponsored Link

ノーカラージャケットのおすすめコーディネートは?

ノーカラージャケットの下に白シャツとデニムを合わせて

ノーカラージャケットはデニムに合わせてもぴったりです。

ジャケットが上品な感じになりますから、
デニムでもきちんとした感じが伝わりし、カジュアルすぎになりません。

ノーカラージャケットの下を白シャツにすれば、
デコルテを綺麗に見せてくれますよ。

ノーカラージャケットの下にフレアースカートを合わせて

スカートの上にジャケットを合わせるとかっちりした感じになりますが、
ノーカラージャケットならば、かっちりしすぎることなくおしゃれ
まとまります。

フェミニンなファッションを求めている人は、
フレアースカートでかわいらしく決めましょう。

ノーカラージャケットに合わせる小物とは?

nocollar03

ノーカラージャケットは首元がスッキリしたデザインですから、
小物が合います。

寒い日には、ノーカラージャケットの上にマフラーを合わせましょう。

ファーマフラーにカシミアマフラー、いろいろなマフラーを合わせて
ファッションを楽しんでください。

暖かくなってきたらマフラーはいらなくなりますが、
今度はアクセサリーをあわせましょう。

パールのアクセサリーを合わせれば上品にまとめることができますし、
ゴールドのアクセサリーを合わせれば格好良い感じになります。

襟のついたジャケットですと小物が目立ちませんが、
ノーカラージャケットには小物が映えます。

お気に入りの小物をつけてファッションを楽しんでください。

nocollar02

ジャケットの中でもカジュアルでも通勤着にも使いまわせる
ノーカラージャケットなら、いろいろなシーンに使えておすすめです。

1枚羽織るだけで、カジュアルな中に大人の女性らしい雰囲気を
プラスしてくれうノーカラージャケット。

一つ持っていれば、突然おしゃれなレストランに食事に行く、
ということになっても対応できます。

ノーカラージャケットがあれば助かりますよ。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索