年賀状で引っ越し挨拶の書き方は?文例は?マナーは?

この記事は2分で読めます

引っ越しは準備をするのも片付けをするのも大変ですから、
慌ただしいままに、どんどん時がたってしまいます。

引っ越しをした後は引っ越しのお知らせ
周りの人に出す必要がありますが、
年末の慌ただしい時に引っ越しをした人は、
お知らせを書いている暇がありません。

年末に引っ越しをした人、
または年始に引っ越しが決まっている人は、
年賀状引越しの挨拶をしてはいかがでしょうか?

年賀状で引越しの挨拶をする場合の書き方
引越のお知らせを送るときのマナーについてお話します。

Sponsored Link

年賀状で引越しの挨拶をする場合の書き方は?

nengajo03

文例を一つご紹介します。

「新年あけましておめでとうございます。
ご無沙汰して申し訳ありません。

このたび、住み慣れた土地を離れて下記住所に転居いたしました。
近くにいらっしゃたときは、ぜひお立ち寄りください」

基本の文章は、上記のようなものになりますが、
相手の方とどのぐらい親しいかによって文章を変え、
砕けた感じに書いたり、丁寧に書いたり、自分で考えてください。

親しい方に送る年賀状であれば、
転勤のため、新居購入のため、など
引っ越しをした理由を一言添えましょう。

引越のお知らせを送るときのマナーは?

nengajo08

本来、引っ越しをしたら1ヶ月以内にお知らせを
送ることがマナーです。

12月に引っ越しをする場合は仕方ありませんが、
11月までなら、引越のお知らせは別に書くようにしましょう。

本来ならば、年賀状が届く前に相手の方が
年賀状を書いていることが多いですから、
年賀状を書く前にお知らせを出すことが望ましいのです。

かなり前に引っ越しをしたにもかかわらず
お知らせが年賀状と一緒になった場合は、
遅れた失礼を詫びる文章をつけましょう。

引越のお知らせを年賀状で出したくても、
相手の方が喪中ですと年賀状を送ることはできません。

喪中の方には、添える文章は同じもので構いませんから、
寒中見舞いを送るようにしてください。

nengajo05

そしてもうひとつ、忘れてはならないことは、
早めに転送の手続きを取ることです。

引っ越しをしたことを知らずに
年賀状を送る人は多いでしょうから、
前の住所に何枚も年賀状が届くことになります。

出した年賀状が宛先不明で戻っては
申し訳ないことになります。

郵便局に行って、早めに転送手続きをすませてください。

引っ越しの時期に年賀状が重なるのは忙しくて大変です。

しかし、今後のお付き合いを続けるためにも、
引越のお知らせは、年賀状できちんと伝えてくださいね。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索