なばなの里イルミネーションの開催日は?おすすめスポットは?

この記事は2分で読めます

冬になると、全国各地で開催される
クリスマスイルミネーション。

春は花々が美しい公園も、冬はイルミネーションで輝きます。

国内最大級のイルミネーションと言われる
なばなの里のイルミネーションは東海地方一の人気です。

なばなの里の中でも一番人気のイベントで、
2014年は11回めを迎えます。

全国からも多くの人が訪れる
なばなの里イルミネーションをご紹介します。

Sponsored Link

なばなの里イルミネーションの開催日は?入場料金は?

nabana01

2014年10月25日から2015年3月31日まで
 9時から21時(平日) 9時から22時(土日祝日)。
 小学生以上 2100円

2100円と聞けばちょっと高く思えてしまいますが、
なばなの里の中で使える金券が1000円分ついてきます。

一人1000円ついてくるわけですから、
レストランのお食事に使ったりおみやげを買うのに使ったり、
いろいろ使えますからうれしいです。

なばなの里イルミネーションのおすすめスポットは?

nabana02

なばなの里のイルミネーションにはいくつかの
おすすめスポットがあります。

なばなの里のイルミネーションは、
毎年テーマを決めた新しいイルミネーションが登場します。

2014年のテーマはナイアガラの滝です。

壮大なナイアガラの滝がイルミネーションになって
登場します。

日の出から氷のナイアガラ、そして静かな夜から花火まで、
いろいろなナイアガラが浮かび上がります。

幅が120m、高さが20mの滝のイルミネーション
見る人を感動させること間違いなしです。

次におすすめなのは水上イルミネーションです。

光の川は幅5mで長さは12m、
音に合わせて色が変化しますから、
眺めているだけで非常に美しいです。

橋の上から眺めると、一番美しく見えますよ。

nabana03

最後にご紹介するのは光のトンネルです。

トンネルの中に付けられた電飾はすべて
花の電球になっています。

やわらかい花の電球の明かりの下を歩くのは、
ロマンチックです。

点灯直後はかなりの混雑が予想されますので、
ゆっくりイルミネーションを見たい方は、
遅めの時間を狙ってください。

2014年のテーマはナイアガラ。

nabana04

2013年のテーマだった富士山も素晴らしかったですが、
世界中の多くの方が一度は見たいと思っているナイアガラ、
イルミネーションになったら、どれだけ素敵になるのでしょうか。

東海地方の方だけでなく、遠くの方も旅行の予定を立てて、
なばなの里にイルミネーションを見に行きましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索