タートルネックセーターおすすめの色は?コーディネートは?

この記事は2分で読めます

寒い時は、首元が開いているとさらに寒さを感じて
しまいますから、首の詰まったセーターに人気が集まります。

首の詰まったセーターといえばタートルネックセーターです。

冬でも暖かくすごせるタートルネックセーターについて
調べました。

Sponsored Link

タートルネックセーターのおすすめの色は?

knitsweater03

定番の色にブラックやグレイがあります。

ブラックやグレイは引き締まって見える色ですよね?

セーターはだぼっと着ることなく、スッキリ着こなしたいですが、
ブラックやグレイにすれば、スリムに見せることも可能です。

スリムに見せるだけでなく、セーターを抑え目の色にすれば
上着を引き立たせられます。

そういう意味でも、ブラックやグレイはおすすめです。

タートルネックセーターのおすすめコーディネートは?

knitsweater02

カジュアルな感じで仕上げたければ、ボトムスを
デニムにしましょう。

ニットを着るとどうしてもボリュームが出ますから、
ボトムスをシンプルでスリムのものにすれば、
脚の細さを引き立たせることができます。

スカートに合わせる時は、セーターのすそを
スカートの中に入れてください。

ウエストのラインがはっきり見えたほうが、
スリムなイメージになります。

黒のタートルネックセーターに黒のタイツにすれば、
スカートを引き立てられますよ。

タートルネックセーターを着るときの注意点は?

knitsweater01

試着するときによくスカーフが置いてあることが
よくありますよね。

それは、服を脱ぎ着するときにファンデーション
服につかないようにするためです。

タートルネックセーターは特に脱ぎ着するときに
顔に触れてしまいますから、

首のところにファンデーションがついてしまうことが
多いです。

タートルネックセーターを着る時は、
試着するときのようにスカーフで顔を隠し、
セーターに直接肌が触れないようにしてください。

お風呂の前に脱ぐ時は、
まずメイクを落としてからにしてください。

しっかりクレンジングまでを終えなくても良いですが、
拭きとりシートなどを使うことをおすすめします。

タートルネックセーターは冬のおしゃれの定番です。

でも、太って見えたらどうしよう、
と心配して買うことを躊躇している人も多いです。

どんなボトムスやアウターにも合わせられる定番カラーの
ブラックやグレイを購入し、
冬の寒い時でも乗り切れる冬のおしゃれを楽しんでください。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索