何を基準に選ぶ?レインブーツとそのコーディネート!

この記事は2分で読めます

雨の日のお出かけは足元が気になりますよね?

傘をさしていても、
足元はどうしてもびっしょり濡れてしまいます。

雨の日は濡れても心配ないレインブーツを履いて
出かけてはいかがでしょうか?

rainboots01

長靴と聞けばおしゃれな感じはしませんが、
今は雨でなくても履きたくなるぐらいおしゃれ
レインブーツが出まわるようになりました。

雨の日のおでかけも楽しくなるレインブーツについて
お話します。

Sponsored Link

レインブーツを選ぶときのポイントとは?

レインブーツは長いものも短いものも、種類が多いです。

それぞれ良さがありますが、大雨の日や冬の雪の日に備えて、
一足持っておきたいのはロングのレインブーツです。

まず一足買おうかな、と思っている方はロングを
おすすめします。

レインブーツの色ですが、今ではカラフルにいろいろな色
揃っています。

普段来ている服に合わせて色を選びましょう。

雨が降ると気分も湿りがちですが、
カラフルな色のレインブーツで気分を軽やかにするのも
いいですよ。

気になるレインブーツを見つけたら重さチェックを忘れずに。

雨の日に重たい靴を履き続けるのはつらいものです。

ちょっと持ち上げてみて、重さを見てください。

レインブーツに合う雨の日コーディネートのポイントは?

かわいい雨の日コーデを楽しみたければ、
ショートパンツにレインブーツを合わせては
いかがでしょうか?

元気に歩き回れますよ。

太めのレインブーツにすれば、脚が細く見えておすすめです。

おとなしめな色のレインブーツには、
花がらのかわいいワンピースに合わせればガーリー
コーディネートの完成です。

こちらも膝より上の短めなワンピースにすれば、
スッキリまとまりますよ。

膝丈のスカートにロングレインブーツは
一番避けたいコーディネートです。

スカートとレインブーツが重なってしまいますので、
なんとなく重たい印象になってしまいます。

膝丈以上の長いスカートしか履かないという方は、
ロングのレインブーツよりも短めのレインブーツにして
すっきり感を出してください。

海外セレブたちも愛用していることから
ぐっとおしゃれになったレインブーツ、

今では多くの人達がファッション
取り入れるようになりました。

秋の長雨の時期も、レインブーツがあれば
お出かけを心配する必要がありません。

レインブーツを履いて、
雨の日でもさっそうと外に出かけましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索