夏に保温弁当箱?サーモスの保冷保温弁当箱は?入れるおすすめのおかずは?

この記事は2分で読めます

外食しようと思うとそれなりにお金がかかります。

学校や会社のお昼はお弁当という人も
多いのではないでしょうか。

hoonbento04

手作りのお弁当は自分の好きなモノが入っててうれしいですが、
朝作って持って行くと食べる頃にはぬるくなってしまっている
のが残念です。

あたたかいご飯はあたたかいままで食べたいですよね?

そこで登場したのが保温弁当箱です。

保温の機能が付いていますから、
お昼食べるときでも冷たくありません。

しかし、保温はされても気になるのは夏場の暑い時期です。

最後に保温弁当箱に何を入れるのがおすすめかもお話します。

Sponsored Link

夏でも保温弁当箱は使える?

hoonbento02

夏に保温弁当箱を持っていく必要がないと思う方も
いらっしゃるでしょう。

しかし、夏だってご飯はあたたかいほうが美味しいですよね。

あたたかいものをあたたかいままに食べられるのが
保温弁当箱の良い所です。

また、夏にお弁当を持って行く時は痛むことが心配ですよね。

しかし、保温弁当箱ならば、雑菌が繁殖しやすいと言われている
37度から40度に落ちることがありません。

雑菌の繁殖をおさえれば、食中毒の心配もありません。

夏も保温弁当箱は大活躍です。

保冷保温弁当箱とは?

保温ができて、しかも保冷もできる弁当箱があります。

それがサーモスのお弁当箱です。

水筒にもサーモスのものがありますが、そのお弁当箱版です。

あたたかいものだけでなく、
冷たいものも冷たいまま食べられます。

ふたが保冷剤になっているお弁当箱に、
保冷のランチバッグ、
夏の暑い時期にお弁当を持っていくのは心配ですが、
保冷保温弁当箱なら安心ですし、美味しく食べられます。

保温弁当箱に入れるおすすめのおかずは?

hoonbento03

保温弁当箱を購入したら、普通のお弁当箱にはできない使い方を
楽しみたいですよね。

保温弁当箱に入れるおすすめは、カレーやポトフなどの汁物

冷たくなってしまってはあまり美味しくない知るものですが、
保温弁当箱を使えば、あたたかいままです。

ご飯にかけたら美味しいですよ。

お弁当に知るものと聞くとこぼれてしまうのではと心配でしょうが、
ランチジャーのタイプの弁当箱なら、溢れる心配はいりません。

夏のおすすめレシピとしては、冷たいそうめんはいかがでしょうか。

つけ汁を下に入れて上にそうめんを入れます。

夏バテして食欲が落ちている時でも、
冷たいおそうめんなら、けっこう食が進みます。

冬の寒い日だけでなく、夏の暑い日でも使える保温弁当箱、
一つあれば年中使うことができて便利ですよ。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索