敬老の日に頭を悩ますプレゼント!そうだランキングを参考にしよう!

この記事は2分で読めます

おじいちゃんやおばあちゃんに感謝の気持を伝える敬老の日
2014年は9月15日(月曜日)にやってきます。

このときに悩むのが、何をあげたら喜ばれるのかということです。

毎年のことですから、頭を悩ます人も多いのではないでしょうか。

おじいちゃんやおばあちゃんが喜ぶ「敬老の日」のプレゼントを
ランキング形式で紹介しますので、
何をあげようか迷っている方は参考にしてください。

Sponsored Link

1位 美味しい食べ物

keiropre04

普段の食事も美味しいけれど、いつもと違う美味しいものを食べたい、と
思っているおじいちゃん、おばあちゃんは多いです。

まだ若い元気なおじいちゃん、おばあちゃんなら、
美味しいものを食べに家族で外食に出かけてはいかがでしょうか。

外に出かけるのが難しいならば、お取り寄せグルメもお勧めです。

2位 孫とのふれあい

keiropre05

おじいちゃん、おばあちゃんはのことが大好きです。

普段はなかなか会えなくても、顔を見せてあげたら何より嬉しいですから、
子どもと一緒に手作りのメッセージカードを持って
敬老の日は遊びに行ってあげると大喜びしますよ。

会いに行けなければ、孫の描いた手紙を送りましょう。

孫の成長の記録に、おじいちゃん、おばあちゃんは
大事にとっておくことでしょう。

3位 花

keiropre03

だれでもをもらったら嬉しいですよね。

おばあちゃんの大好きな花を知っていたら、
それを入れた花束か、鉢植えをプレゼントしてはいかがでしょうか。

アレンジされた花などは、ちょっと飾るだけで素敵ですから、
花が大好きなおばあちゃんにおすすめです。

4位 温泉

keiropre02

これまでずっと頑張ってきたおじいちゃん、おばあちゃんに、
温泉旅行をプレゼントしてはいかがでしょうか。

夫婦で出かける機会はあまりないものです。

でも、これからの人生、疲れをとってのんびり過ごしてもらうためにも、
温泉に入って、美味しいものを食べてもらって、ゆっくりしてもらいましょう。

夫婦でなく、家族みんなでワイワイ温泉に行くのもいいですね。

おじいちゃん、おばあちゃんは特別なものを
望んでいるわけではありません。

子供や孫たちが、自分達のことを思ってくれる
気持ちで喜んでくれます。

何より一番喜ぶのは、子どもたちや孫と会えることです。

keiropre01

普段は離れて暮らしている人も、
たまには家族みんなで会いに行きましょう。

孫達の元気な姿、頑張っている大人になった子どもたち、
おじいちゃん、おばあちゃんはその姿を見たいのです。

あまり会っていないという方は、
なにか美味しいものを持って、久しぶりに会いに行ってはいかがですか?

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索