昼間の眠気はナルコレプシー?睡眠障害?症状は?治療は何科で?

この記事は1分で読めます

授業中や会社の会議で居眠りをしてしまったら、
たるんでいると思いますよね?

narcolepsy02

しかし、昼間に突然強い眠気を感じる病気があるのです。

その症状の名前はナルコレプシーです。

ただの居眠りかと思っていて見過ごしてしまいがちの
ナルコレプシーについて調べました。

Sponsored Link

ナルコレプシーの症状が出る時期は?

narcolepsy04

ナルコレプシーは思春期に発症すると言われています。

日本人では、1万人に16人から18人発症し、男女差はありません。

思春期といえば、ちょうど受験の時期ですから、
気づいたらすぐに治療する必要があります。

・怒ったり笑ったりした時に急にろれつが
 回らなくなったり力が抜けた

・昼間に急に眠気に襲われて眠ってしまった

・寝入る瞬間に金縛りにあった

そんな症状があったら、ナルコレプシーを疑ってください。

ナルコレプシー治療なら何科を受診するべき?

narcolepsy03

ナルコレプシーかも?と疑いを持ったら、
心療内科や精神科、神経科を受診して診断してもらいましょう。

日本睡眠学会が認定している医療認定機関があります。

ナルコレプシーの専門医ですから、詳しい判断はこちらで。
http://jssr.jp/data/list.html)

ナルコレプシーか判断する検査は入院が必要になります。

ナルコレプシーの治療ができるかどうか、
病院に電話して確認してから受診することをおすすめします。

昼間に眠ってしまうことで誤解を受けやすいナルコレプシー。

本人も病気だと思わないで見過ごしてしまいがちです。

narcolepsy01

睡眠障害を起こす原因はまだ明らかになってはいませんが、
適切な薬物治療規則正しい生活を送れば症状は和らぎます。

なぜ昼間に眠ってしまうんだ、と自分を攻めることなく、
おかしいと思ったら、病院を受診してください。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索