セブンイレブンのセブンカフェで使われている豆は?専用タンブラーはある?

この記事は1分で読めます

最近は、コンビニで美味しいコーヒーが
飲めるようになりました。

中でも人気はセブンイレブンセブンカフェです。

トミカ トミカタウン セブンイレブン

消費税が上がったことで売上が良くない店舗が多い中、
セブンカフェの好調のおかげで、セブン-イレブンは
他のコンビニを率いる高い収益を記録しました。

セブンカフェのコーヒーは、
ホット及びアイスコーヒーのレギュラーサイズが100円、
そしてホット及びアイスコーヒーのLサイズが150円
という手軽さです。

現在も売上げ好調なセブンカフェについて調べました。

Sponsored Link

セブンカフェで使われている豆は?

seven02

セブンカフェのコーヒーはホットアイス
2種類しかありません。

どんなを使っているのか気になりますよね?

セブンカフェはセブン-イレブンオリジナル
ブレンドコーヒーだそうです。

豆はブラジル産やグアテマラ産のものを
三井物産から仕入れています。

コーヒーの価格は安いですが、
独自のブレンドコーヒーを作って、
独自の味を出し、人気を詰めています。

セブンカフェに専用タンブラーはある?

seven01

セブンカフェでは直接タンブラーにコーヒーを
入れることはできません。

タンブラーを使いたければ、
移し替えて使うことになります。

けれど、最近はセブンカフェの隣
タンブラーを売っています。

タンブラーがあれば倒しても溢れる心配がありませんし、
長い間美味しく飲むことができます。

移し替える手間はありますが、
タンブラーを持っているといいですよ。

コンビニでも美味しいコーヒーが飲める時代が着ました。

その中でも、セブンカフェは味も美味しく
値段もレギュラーだとワンコイン、手頃でおすすめです。

お昼ごはんを買いにコンビニに来たら、
美味しいセブンカフェを飲んで一息ついてはいかがですか?

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索